小型乗用車「トール」をマイナーチェンジ ~安全・安心性能や使い勝手の良さを向上し、内外装のデザインも刷新~

今回のマイナーチェンジでは、取り回しの良いコンパクトなボディサイズで5人乗ってもゆとりのある室内空間を実現した好評なパッケージングはそのままに、3つの進化を実現した。

(1)進化した先進の「安全・安心」機能を搭載 「タフト」から採用した新型ステレオカメラを搭載し予防安全機能「スマートアシスト」を進化。「全車速追従機能付ACC(アダプティブクルーズコントロール)」を搭載する等の運転支援機能を追加した。

(2)使い勝手の良さを更に向上 ダイハツ小型車として初めて※2「電動パーキングブレーキ」を採用、「ディスプレイオーディオ」の新設定や、シート形状を変更し座り心地とホールド性を向上、助手席アッパートレイをティッシュBOXが収納できるサイズに拡大した。

(3)外形デザインと内装質感を向上 「先進・洗練・進化」をテーマに時代進化を感じられる様に内外装を刷新した。 ダイハツは“Light you up”の考え方のもと、これからもお客様一人ひとりに最適なモビリティを提供し、軽自動車と小型車の幅広いスモールカーラインナップで、お客様のニーズにお応えしていく。